梛八幡神社 継獅子 獅子舞。

IMG_0141.jpg

もう20年くらい前ですが
龍野市の梛八幡神社で10月に行われる
獅子舞に魅せられ、この時期になると
毎年訪れていました。。

5歳の幼児が母親の介添えを受けながら
獅子の周りで舞う「八嶋」や
「花笠」という踊りも可愛かったけれど
クライマックスの「継獅子」の獅子舞はとにかく、圧巻でした。

観衆が息を飲んで見つめる中
大人の肩の上で、アクロバティックな
危険な技を演じる子どもたちの演技は
相当練習を積まないと出来ないものだと思います。

出演する子どもたちの衣装は全部自前だそうで
あでやかな衣装や刺繍入りの鉢巻き
100万円もするという化粧回しの豪華さに
思わず見とれ、写真を撮りまくったものです。

子ども達の華やかさに負けじと
お母さん方も
ほとんどが着物姿だったのが印象的で

家族親戚揃って境内の敷物の上で
ごちそうを広げて昼食を取る姿は
なんだか別世界の景色のようでした〜。

獅子舞組織は獅子組という責任制で
5年、10年、15年、20年、30年に一度と言う
自治会の持ち回りだそうで
当事者はお金の面も含め、とても重責だと思います^^;

「いいな、いいな」なんて言えるのは
気楽なよそ者ゆえの憧れ、戯言ですよねぇ。。

※この絵を描いたのは、確か
肩の上で曲芸のように舞う姿ではなく
出待ちで子ども達が遊んでる表情が
とてもリラックスして
良かったからだと思います。

img917 のコピー
100万円もするという豪華な化粧回し。
img916 のコピー
女の子も着物とお揃いの脚絆を付けておしゃれ。

2017.10.12 | | 時々日記

«  | ホーム |  »

プロフィール

ponomariko

Author:ponomariko
兵庫県在住。
成安女子短期大学造形芸術科 日本画コース卒。

見た人の気持ちが優しくなったり
どこか懐かしい
絵を描くことが私の目標です。

パソコンを使った絵は一切描きません。

基本はペン+水彩画です。
イラストの仕事を始めてから
(勤め時代も入れると)約20年以上になります。

他に、西洋占星術、マクロビオティッ
ク料理(正食協会上級コー
ス卒業)、ヨーロッパ一人
旅、初代リカちゃん、
洋楽、昭和歌謡、
70年代文化愛好など
趣味も多彩です。

ご意見・ご感想、お仕事のご依頼は
メールアドレス pallas_928アットマークyahoo.co.jpまで
よろしくお願いします。


※ブログ内の画像の無断コピー及び転載はお控え下さい。
リンクはフリーです。

検索フォーム