実りの秋 さんまの塩焼き。

夏休みも終わり、今日から9月。

涼しい風が吹いて
秋の気配もぐっと深まり
空気がとても澄んで来ました。。

空もいつのまにか少し遠くに感じます。


ウォーキングしてると
日々作物の実り具合が分かりますが

もう柿が熟れて地面に落ちてたり
いちぢくの実が真っ赤になる前に
鳥に食べられてしまってたり。

稲穂も重そうに首を垂れ始めました。


IMG_1464 のコピー

コサギが田んぼで何かついばんでました(可愛い)

稲に当たる夕陽の光と影のコントラストがくっきり。

真夏の夕陽は日中の暑さの延長で
まどろんだままの熱のこもった
あいまいな感じですが

これも秋独特の澄んだ空気が見せる情景のひとつですね〜


いつもお盆過ぎた辺りから「もう夏が終わっちゃうんだなぁ...」
ってちょっと憂鬱なモードになってしまいますが

それでも実りの秋は
食べることでは楽しみが多い季節です。


9月に入るとさんまの水揚げが本格的になってきますね。


(さんまの塩焼き)

1.さんまは1本でも
焼きやすいように半分に切っても。
全体に塩をして5分程置く

2.さんまの水気を拭き
両面をこんがりと強火の遠火で焼く

3.大根おろしを添える。
すだちやレモンもお好みで

img753 のコピー

img752 のコピー

img610 のコピー

2017.09.01 | | 時々日記

«  | ホーム |  »

プロフィール

ponomariko

Author:ponomariko
兵庫県在住。
成安女子短期大学造形芸術科 日本画コース卒。

見た人の気持ちが優しくなったり
どこか懐かしい
絵を描くことが私の目標です。

パソコンを使った絵は一切描きません。

基本はペン+水彩画です。
イラストの仕事を始めてから
(勤め時代も入れると)約20年以上になります。

他に、西洋占星術、マクロビオティッ
ク料理(正食協会上級コー
ス卒業)、ヨーロッパ一人
旅、初代リカちゃん、
洋楽、昭和歌謡、
70年代文化愛好など
趣味も多彩です。

ご意見・ご感想、お仕事のご依頼は
メールアドレス pallas_928アットマークyahoo.co.jpまで
よろしくお願いします。


※ブログ内の画像の無断コピー及び転載はお控え下さい。
リンクはフリーです。

検索フォーム