ガレットとシードルのお店。

img645 のコピー

一番初めに
そば粉のガレットを食べたのは
今からもう25年くらい前。

パリのモンパルナス駅近くの
ガレットやクレープのお店が並んでるところでした。

モンパルナス駅は、ブルターニュ地方に行く列車が
発着する駅なので、ブルターニュ地方出身者が多く住むエリア。

なので本場の味のガレットが食べられるのです。。

近年のパンケーキブームの影で
神戸の北野阪にも、数年前ガレット専門店
デリスリーククゥというお店が出来ました。

ここは本格的なブルターニュ風の
ガレット&シードルが食べられる店だったので
気に入ってたのですが、いつの間にか閉店してたんですね〜。。

やっぱりあまりにも本格的?過ぎるガレットって
日本人の感覚には合わないのかな。

ハワイのパンケーキとかって
私はあんまり興味ないんですが
日本人にはそっちの方が、ホットケーキの親戚みたいで
馴染み深かったのかも。。


残念!

2017.06.06 | | 時々日記

«  | ホーム |  »

プロフィール

ponomariko

Author:ponomariko
兵庫県でフリーのイラストレーターをしております。
パソコンを使った絵は一切描きません。
基本はペン+水彩画です。
イラストの仕事を始めてから
(勤め時代も入れると)約20年以上になります。

今までの仕事内容はリンクにあります
ホームページでご覧下さい。
メールアドレスもそちらにあります。

他に、西洋占星術、マクロビオティッ
ク料理(正食協会上級コー
ス卒業)、ヨーロッパ一人
旅、初代リカちゃん、
洋楽、昭和歌謡、
70年代文化愛好など
趣味も多彩です。

※ブログ内の画像の無断コピー及び転載はお控え下さい。
リンクはフリーです。

検索フォーム