ファーバーカステルの色鉛筆。

IMG_0220.jpg

(写真はパリのBHVの画材売り場)
ファーバーカステルの色鉛筆、現在100何色もってるけど

さんざん近所の子どもに使わせてたら、かなりちびってしまったので

久しぶりに色を揃えようとして画材屋に行ったら、もう廃盤だらけで、全然揃わない。

もちろんネットでも然り。。

そればかりか知らない間に値上げしてて、一本300いくらかになってた(爆)

こんなことならパリに行った時、真剣に買い集めときゃ良かった。。。

色鉛筆って、混ぜ合わせることできないし

微妙な色が少しづつ違ったりするので、全色揃えたくなるんですよね。

でもその微妙さ加減からか、すぐに色が廃盤になってしまったり。

絵の具もそう。自然の鉱物などが材料になってたりするので

それが摂れなくなったりすれば、廃盤になったり

作った時期で色が変わったり。。




フランス大好きな幼なじみのmちゃんが

この写真見て、BHVの上のレストランが好きって言ってたけど

そうそう、今では珍しくないけど、かなり前から

ガラスケースに入った食べ物を自分で持って行く

セルフ式のおしゃれなレストランだった。

私はオルセーのレストランがお気に入りなんだけど。。。

2017.01.25 | | 時々日記

«  | ホーム |  »

プロフィール

ponomariko

Author:ponomariko
兵庫県在住。
成安女子短期大学造形芸術科 日本画コース卒。

見た人の気持ちが優しくなったり
どこか懐かしい
絵を描くことが私の目標です。

パソコンを使った絵は一切描きません。

基本はペン+水彩画です。
イラストの仕事を始めてから
(勤め時代も入れると)約20年以上になります。

他に、西洋占星術、マクロビオティッ
ク料理(正食協会上級コー
ス卒業)、ヨーロッパ一人
旅、初代リカちゃん、
洋楽、昭和歌謡、
70年代文化愛好など
趣味も多彩です。

ご意見・ご感想、お仕事のご依頼は
メールアドレス pallas_928アットマークyahoo.co.jpまで
よろしくお願いします。


※ブログ内の画像の無断コピー及び転載はお控え下さい。
リンクはフリーです。

検索フォーム