土星の蠍座抜け間近。万歳〜〜〜!


今日の15時42分に乙女座で新月を迎えますね。
そして今月18日には、やっと土星が蠍座から抜けてくれます。

土星は去年のクリスマスイヴに、一旦射手座に移行したのですが
今年の6月16日からまた蠍座に舞い戻りました。。

蠍座の土星は(特に最後の方度数)本当にどろどろして
激しくて、しつこくて、
恨みがましくて、執念深くて....

ある人は何かに対して、恨みつらみや復讐心を燃やしたり
身がよじれるような嫉妬心を抱いたり
よこしまな感情に走ってきたのかも知れません。。

あるいはその被害を被る立場であったかも。。

でも、でもそれはもう終わりです。

18日を境に、少しづつ、頭の重しが軽くなっていくような気がしたり
嘘のように執着が晴れたり、あの思い込みは何だったのかと

状況が変わって行くと思われます。。


早急に、この蠍座土星の間に溜めてしまった感情、想い、言葉などの
膿出しというか、何か浄化のイベントを考えましょう...


人は知らず知らずのうちに、いろいろな不満や
悪しき感情、恨みつらみなどを溜め込んでしまいますが

神社に参ったり、波動の良い音楽を聴いたり
絵画を見たりすることで
なんとなく心も体もすっきりすることってないですか?

それこそが浄化なんですよね。

定期的に溜ったものを放出するために
意識してきれいなもの、美しい物に触れる時間を持つようにしましょう。。
(そのために芸術ってあるんです)

でないと、それが抱え切れなくなって溢れたとき
病気になったり、災害や事故、トラブルに巻き込まれたり
いろいろなことが起こってしまいます。。

心が洗われるような真・善・美に触れてみましょう。。

IMG_9749.jpg
私の大好きなパリ4区のSt.paul寺院のマリア様。
この像の前に立つだけで涙があふれます

2015.09.13 | | 西洋占星術の部屋

«  | ホーム |  »

プロフィール

ponomariko

Author:ponomariko
兵庫県でフリーのイラストレーターをしております。
パソコンを使った絵は一切描きません。
基本はペン+水彩画です。
イラストの仕事を始めてから
(勤め時代も入れると)約20年以上になります。

今までの仕事内容はリンクにあります
ホームページでご覧下さい。
メールアドレスもそちらにあります。

他に、西洋占星術、マクロビオティッ
ク料理(正食協会上級コー
ス卒業)、ヨーロッパ一人
旅、初代リカちゃん、
洋楽、昭和歌謡、
70年代文化愛好など
趣味も多彩です。

※ブログ内の画像の無断コピー及び転載はお控え下さい。
リンクはフリーです。

検索フォーム