かぼちゃの煮物をおやつ代わりに。

IMG_2298.jpg

9月21日の神戸市兵庫区の放射線量が
倍に急上昇。。


何があったんでしょう。。。
この日を含めたツイッターでも


鼻血で学校に行けない〜〜とか
朝から鼻血が止まらない〜とか
鼻血が止まらん、しかも多量とかいうのがやたら多く、
恐怖を感じています...。


少し前ですが、地元のラジオKISS FMを聞いてたら
パーソナリティーの女の子が
「わたし昨日、生まれてはじめて鼻血を出したんですよ〜〜!!」と
ものすごく嬉しそうに言っててびっくりしました。


彼女は低線量被爆について何も知らないのかな...

鼻血やリンパ腺が腫れるのは
かなり内部被爆が進んでいるってことなのに。。


関西は花崗岩の山が多く
元々から自然放射線量の多い土地ですが
意外と多いらしい神戸含む関西での甲状腺異常の報告は
一体何を物語っているのか。。。


こんなに放射線が放出された時は甘いものは厳禁。

せっせと梅干しと昆布とみそ汁と三年番茶を飲んで下さいね


甘いものがないと口さみしいし...とおっしゃる方には
ほこほこの栗カボチャの煮付けをおやつがわりにしてはいかがでしょう。


マクロビオティックではお砂糖を一切使わず
「蒸し煮」で野菜の甘味を引き出すので安心です。


カボチャを適当な大きさにカットしたら
暖めておいた鍋に入れて中央に寄せ(蓋がぴっちり出来る
ステンレス5重層の鍋などがおすすめ)
かぼちゃの頂点に塩をひとつまみ置いて蓋をして、
鍋のふちから蒸気が出て来るくらいまで
弱火で火にかけておきます。
(水はかぼちゃの水分を見て大さじ1くらい入れても良い)

蒸されてカボチャが柔らかくなったら
しょう油を鍋肌から回し入れて、鍋を両手で持って
カボチャを宙に浮かせながら、天地返しをしてしょう油を馴染ませます。

煮物というかほとんど汁気もないので
かぼちゃのおやつって私は呼んでいますが

あっという間にできちゃうので助かります。


秋はカボチャやサツマイモがおいしい季節。


砂糖を使わず簡単に出来るおやつを又紹介したいと思っています。



2013.09.27 | | イラストマクロビレシピ

«  | ホーム |  »

プロフィール

ponomariko

Author:ponomariko
兵庫県でフリーのイラストレーターをしております。
パソコンを使った絵は一切描きません。
基本はペン+水彩画です。
イラストの仕事を始めてから
(勤め時代も入れると)約20年以上になります。

今までの仕事内容はリンクにあります
ホームページでご覧下さい。
メールアドレスもそちらにあります。

他に、西洋占星術、マクロビオティッ
ク料理(正食協会上級コー
ス卒業)、ヨーロッパ一人
旅、初代リカちゃん、
洋楽、昭和歌謡、
70年代文化愛好など
趣味も多彩です。

※ブログ内の画像の無断コピー及び転載はお控え下さい。
リンクはフリーです。

検索フォーム