クロスワードDay9月号 イラストレシピ。

秋に食べたいお魚は?
揚げないカレー南蛮漬け(2人分)

D9Q6-B のコピー
D9Q6-A のコピー

2017.07.29 | | 最近のイラストのお仕事

クロスワードDay8月号 イラストレシピ。

便利な肉味噌(4~5人分)

1しょうが一片と長ねぎ1/2本を各みじん切り

2耐熱容器に1と鶏肉のミンチ250グラム
味噌、砂糖各大さじ4、しょう油、酒各大さじ2を入れて混ぜる
ラップをしてレンジで5分加熱(途中で一度、均一に混ぜて再びチン!)
で肉味噌の完成

3ナス250グラムは好みの形にカットして水にさらし
アクを抜いてレンジでチン!
各自の皿に取り、スプーンで肉味噌をかける

4れんこんやダイコン、しいたけ、豆腐、レタス
斜め切りのきゅうりにと、具材のアレンジは自由自在!

D8Q6-A のコピー
D8Q6-B のコピー
img728 のコピー

2017.07.29 | | 最近のイラストのお仕事

クロスワードDay7月号 イラストレシピ。

スッパうまいお肉
梅ダレの肉巻き(3人分)

D7Q6-A のコピー
D7Q6-B のコピー


続きを読む

2017.07.28 | | 最近のイラストのお仕事

昭和のイラスト。嫁入り風景。

gk8K6HozDZyXGeN1495940783_1495940989.jpg

1980年代の初めくらいまで
家の近所でもこのような風景は見ることができました。

昔のお嫁さんは、自宅でお支度をしてから
ご近所に挨拶回りをして
外車に乗って、披露宴先の
花婿さんの家や料亭に向かったようです。

ある地方では
「お嫁さんのお菓子」なる麩菓子を
配る習慣があったそうで
それを貰いに行くのが楽しみだったそうです。

きれいなお嫁さんを一目見ようと
近所の主婦や子ども達が
通りに集まっています。

地面は砂利道で
手描きの看板建築が並ぶ商店街。

ねんねこや割烹着、エプロンを付けて、手には買い物かご。
突っかけや下駄履きのままの主婦。


介添えのお母さんや親戚の女性も
立派に娘を嫁がせることができた嬉しさで
満面の笑み。


近所のみんなが、顔見知りの娘の
末永い幸せを見守るように願っていた時代でしたね。。


※お嫁さんの衣装は
私が小学生の頃に嫁いだ従兄弟のお姉さんの
結婚式の写真を引っ張り出して
描いてみました。

絵のサイズ248mm×208
水彩紙 ペン

2017.05.28 | | 最近のイラストのお仕事

昭和のイラスト。仕事のこと。

rscV1bNSTmTfVzD1494636553_1494636660.jpg


1970年代頃の会社員達が
メーデーで町内を歩く様子。

60年代のメーデーは
デモ隊と警官隊が激突して乱闘となり
死傷者を多数出すような不穏なものがあったそうだけど
70年代ともなると
一種のお祭りのような明るいメーデーになりました。

私も短大を卒業してすぐは
大企業でOLをしていたので
メーデーに参加するよう促されました^^;

あまり意味が分からなかったのですが
明るいパレードみたいな感じでしたね〜。

当時のニュースで「今日はどこそこの広場で
メーデーの集いがありました」
みたいなのを聞いた覚えがあります。

労働組合が弱体化した現在は
ほとんどこおいうものって無いのでしょうね。

この絵は特に70年代の
おじさん達の雰囲気や、ファッションに拘りました。

サイズ248×204
水彩紙 ペン

2017.05.28 | | 最近のイラストのお仕事

昭和のイラスト。仕事帰り。

AL4dKIkFkADao8m1494664415_1494664487.jpg

70年代の仕事帰りのサラリーマン。

居酒屋の様子は今とあまり変わりませんが
黒電話とビールの回収箱(木製)に注目。。

サラリーマンの背広は結構カラフルだったし
襟もネクタイも太かった笑

あの頃、頭にネクタイ巻いたり
片手に寿司の折り詰め持ったりしてる
漫画みたいな酔っぱらいって本当に居たのかな。。

2017.05.23 | | 最近のイラストのお仕事

昭和のイラスト。集団就職

BxSTrGI_j76kqFg1494639464_1494639550.jpg

1950年代から70年代まで続いた集団就職。

当時の東京や大阪の商店や企業の
人手不足を埋めるために、義務教育を終えたばかりの
農村の15歳達を乗せた集団就職列車が
一時期述べ3000本もあったそうです。

背景には高校まで行かせてやれない
農村の貧困があったのは確かですが
たった15歳で親元や故郷を離れて
都会へ向かう少年少女達の想いはどんなだったでしょう。。

待ち受ける都会暮らしは、労働条件や生活環境も
決して良いと言えなかったでしょう。。

それでも若い少年少女達は
一抹の夢や希望を抱いて
列車に乗り込んだに違い有りません。。

見送りのホームでは
激励の旗を振ったり、歌を唄ったり
親やお祖母さん、兄弟たちが
涙を流しながら別れを惜しむ場面。

引率の先生に「息子をよろしくお願いします」と
頭を下げる母親。

今の就労環境や
交通事情、距離感とは全く違いますから
まるでこれが
一生の別れのように感じたでしょうね。

2017.05.22 | | 最近のイラストのお仕事

脳活ライフビューティーノート。

認知症予防のノートで
昭和レトロなカット絵を9点描かせて頂きました。

昔の家電や道具って、丸みを帯びてた形状だったり
色合いが優しかったりで、暮らしの中に馴染むものが多かった。
人を威圧しないっていうのかな。
今みたいに使い方も性能も複雑じゃ無かったし。
テレビも映りが悪くなったら、少し叩いたりしたら戻ったり(笑)
アナログに近ければ近い程、実は使い勝手が良いような気がします。


テレビ のコピー
トランジスタラジオ のコピー
ポスト のコピー
ミゼット のコピー
レコードプレイヤー のコピー
黒電話 のコピー
炊飯器 のコピー
洗濯機 のコピー
達磨ストーブ のコピー

2017.04.30 | | 最近のイラストのお仕事

クロスワードDay6月号 イラストレシピ。

さっぱりチキンカツ(3人分)

1. 鶏のササミ4本は筋を取り、開いて広げ
塩こしょう少々振る
2. 1の上に青ジソ4枚、スライスチーズ2枚を
2等分にカットして乗せ、しそ梅小さじ4をのばし
手前からぎゅっと巻く
3. ビニール袋に2を入れ、酒大さじ1で10分漬け
パン粉大さじ6をまぶす
4. オリーブオイルなどの油大さじ1を熱したフライパンに
3を並べて蓋をして、中火で両面をこんがり焼く
熱々を切り、キャベツやキュウリなどの野菜と共に
見た目よく皿に盛る

D6Q6-B のコピー
D6Q6-C のコピー
D6Q6-A のコピー

img730 のコピー

2017.04.27 | | 最近のイラストのお仕事

クロスワードDay5月号 イラストレシピ。

d5q6-a のコピー

d5q6-b のコピー
珍しいけれど、新茶を細かく刻んで
ハンバーグに練り込みます^^

(2017年4月27日)
6月号より。
img604 のコピー


続きを読む

2017.03.30 | | 最近のイラストのお仕事

«  | ホーム |  »

プロフィール

ponomariko

Author:ponomariko
兵庫県でフリーのイラストレーターをしております。
パソコンを使った絵は一切描きません。
基本はペン+水彩画です。
イラストの仕事を始めてから
(勤め時代も入れると)約20年以上になります。

今までの仕事内容はリンクにあります
ホームページでご覧下さい。
メールアドレスもそちらにあります。

他に、西洋占星術、マクロビオティッ
ク料理(正食協会上級コー
ス卒業)、ヨーロッパ一人
旅、初代リカちゃん、
洋楽、昭和歌謡、
70年代文化愛好など
趣味も多彩です。

※ブログ内の画像の無断コピー及び転載はお控え下さい。
リンクはフリーです。

検索フォーム