マクロビオティック りんごのパイ アップルパイ イラストレシピ。


EVF6k9HY6ntmGIO1476153809_1476154019.jpg

久しぶりのマクロビレシピの更新です(汗)

りんごのおいしい季節到来ですね〜〜
私はこの時期を首をなが〜くして待っておりました。。

大のりんごマニア、りんご大好き!
(食べることはもちろん、グッズ、アクセサリーetc..)
子どもみたいに、りんごが大好きなのです。。

あの赤くて丸い、しかもおいしい果物が
木にたわわに実って付いてる様を見てるだけで
なんというか幸せだな〜〜ってしみじみ思うのです(^^)

赤が大好きなのは、見ていて元気が出るからでしょうね。

マクロビ的にもりんごはよく使う食材なんですよ。

りんごにはリンゴ酸などの有機酸をはじめ、
カリウム、植物繊維のペクチンが豊富です。

果物の中でもりんごに特に多いのがペクチンで、腸内の
善玉菌を活性化して、下痢を引き起こす菌をやっつけたり
便通をよくしてくれる働きがあります。

また、有機酸は脂肪分を溶かして分解する陰性のパワーと
モノを引き締めるという陽性のパワーの両方を持っていて、
消化促進や疲労回復に役立ちます。

肉をたくさん食べる欧米人にとってりんごが薬になるのは
りんごに動物性の毒消しがあるからです。

市販のアップルパイは
砂糖たっぷり、マーガリンやバターで作られたものがほとんどなので
それらを避けるためにも、誰でも簡単に
上手にできてしまうので
レシピを参考に、ぜひぜひ作ってみて下さいね。

ポイントはフィリング。

ステンレス5重層などの、ぴっちりと蓋が出来る鍋で
しっかりとりんごの甘味を引き出す「蒸し煮」をしてくださいね。
(塩ひとつまみをお忘れなく)

フィリングだけをデザートにするのも
時間が無いときは良いですね。

2016.10.11 | | イラストマクロビレシピ

あずきかぼちゃ マクロビオティックイラストレシピ。

o9n7Zz3VqWnPWTb1380693502_1380693829.jpg


関東東北地方から西日本に避難してきて
苦労してる若いお母さんや子供たちを本当に不憫に思っています。。

もしかしてマクロビに興味はあるけど、時間やお金の余裕が無くて
教室に通えない意識の高い人たちもいっぱいいるんじゃないかなと

手順を写真でひとつずつ撮ってイラストに起こして、説明文書いてって
これが結構手間ひま掛かるんですが(仕事でもないのに...

マクロビの基本の総菜やお手当方法をイラストで分かりやすく伝えて行くということ...

それが今の私に出来ることかもって思っています。。

なのでレシピやお手当をイラストにするのは本当に大事な、基本中の基本のものだけ。

IMG_2171.jpg


今日は糖尿病の特効薬とも言われる「あずきかぼちゃ」を紹介します。

まあ、糖尿の気やむくみのある人は、騙されたと思って
これを一週間続けてみて下さい。

正食協会で一緒に受講してた生徒さんの中に糖尿病の方がおられ
半信半疑でマクロビオティックを習ってみて
この「あずきかぼちゃ」を一週間続けてみたら
血糖値が下がってびっくりした!と周りに嬉しそうに語っていました。


私も祖母が糖尿だったり、少し腎臓が弱かったりするので(金星スクエア土星持ちだし...)
このあずきかぼちゃは時々作って飲んでいますが
利尿効果もあり、手足顔のむくみがすっきり取れるのでとても気に入っています。

小豆の種類ですが、中納言でも構いませんが少納言がベスト。
(今回は手持ちに大納言しかなかったので写真の小豆、大きいですが...

汁気がほとんどないリマ系とはかなり作り方が違って、
正食ではお汁を飲むようにと薦めています。

作り方の注意点ですが、豆を煮ている途中で水が減ってくるので、
必ずさし水をして最初の水位にまで戻して下さい。

その時お鍋のふちに黒いアクが付いてくるので(極陰性のアク)
まめに取って下さいね。白い泡は旨味成分なので取らないこと。

一晩おけば陰から陽にアク気が抜けて来ます。

次の日に飲む場合は少し水を足してあたためて、空腹時に飲むようにして下さい。

腎臓や糖尿病の人は毎日飲むようにして、5日食べたら2~3日は休むこと。

常備菜ではないので改善したら飲むのをやめて下さい。


腎臓はセシウムを集めやすい臓器です。
そこでセシウムが濃縮され腎臓自体に重い疾病が引き起こされるのです。


心臓、腎臓、肝臓...いずれも生命維持に必要な重要な器官です。

ここがやられると血管、内分泌、免疫、生殖、消化、排尿、
胆汁系に様々な組織機能の変化が現れ、合併症を引き起こします。

だからわずかな量のセシウムであっても大変危険だということです。


大事な臓器をイノチある食べ物で守っていきましょう〜〜!

2013.10.02 | | イラストマクロビレシピ

微生物は小さなエンジェル。

今日、とても興味深いツイッターを発見しました。

@tokaiama
フクイチ事故後、微生物の多い土壌では
不可解な劇的放射能減少が確認されている
無農薬有機土壌では放射能が周囲の一割以下に減少しているのだ
微生物が放射能を消す!

http://frittage.way-nifty.com/photos/libre/sep02125.html

sep02125.jpg

この本、読んでみたいです。

比喜照夫教授のEM菌も、飯館村での放射能対策実験で
かなりの成果をあげていると聞きます。
飯山一郎氏の米のとぎ汁乳酸菌も
知る人ぞ知るの一大ブーム。

微生物さまさま。。


私はかねてから微生物たちこそ
この汚れてしまった地球を救う救世主、
エンジェルじゃないかな〜〜って思っています。


目に見えないところでこの「小さなエンジェルたち」は
地球の生態系を支え、豊かな土壌
豊かな海を守り続けてくれています。

わたしたちの生活を支えてくれています。


そして日本人は、古来からこの微生物を
食の中に取り込むのが上手な民族です。


お味噌、しょう油、甘酒、ぬか漬け...etc...


プラス、無農薬有機土壌で作られた野菜をしっかり摂っていたら
放射能なんて怖くないってことですね!




2013.10.02 | | イラストマクロビレシピ

かぼちゃの煮物をおやつ代わりに。

IMG_2298.jpg

9月21日の神戸市兵庫区の放射線量が
倍に急上昇。。


何があったんでしょう。。。
この日を含めたツイッターでも


鼻血で学校に行けない〜〜とか
朝から鼻血が止まらない〜とか
鼻血が止まらん、しかも多量とかいうのがやたら多く、
恐怖を感じています...。


少し前ですが、地元のラジオKISS FMを聞いてたら
パーソナリティーの女の子が
「わたし昨日、生まれてはじめて鼻血を出したんですよ〜〜!!」と
ものすごく嬉しそうに言っててびっくりしました。


彼女は低線量被爆について何も知らないのかな...

鼻血やリンパ腺が腫れるのは
かなり内部被爆が進んでいるってことなのに。。


関西は花崗岩の山が多く
元々から自然放射線量の多い土地ですが
意外と多いらしい神戸含む関西での甲状腺異常の報告は
一体何を物語っているのか。。。


こんなに放射線が放出された時は甘いものは厳禁。

せっせと梅干しと昆布とみそ汁と三年番茶を飲んで下さいね


甘いものがないと口さみしいし...とおっしゃる方には
ほこほこの栗カボチャの煮付けをおやつがわりにしてはいかがでしょう。


マクロビオティックではお砂糖を一切使わず
「蒸し煮」で野菜の甘味を引き出すので安心です。


カボチャを適当な大きさにカットしたら
暖めておいた鍋に入れて中央に寄せ(蓋がぴっちり出来る
ステンレス5重層の鍋などがおすすめ)
かぼちゃの頂点に塩をひとつまみ置いて蓋をして、
鍋のふちから蒸気が出て来るくらいまで
弱火で火にかけておきます。
(水はかぼちゃの水分を見て大さじ1くらい入れても良い)

蒸されてカボチャが柔らかくなったら
しょう油を鍋肌から回し入れて、鍋を両手で持って
カボチャを宙に浮かせながら、天地返しをしてしょう油を馴染ませます。

煮物というかほとんど汁気もないので
かぼちゃのおやつって私は呼んでいますが

あっという間にできちゃうので助かります。


秋はカボチャやサツマイモがおいしい季節。


砂糖を使わず簡単に出来るおやつを又紹介したいと思っています。



2013.09.27 | | イラストマクロビレシピ

三年番茶を飲もう!

三年番茶

三年番茶とは、三年以上生育した木からとった葉に枝も加え
熟成させた陽性の番茶でマクロビオティックの愛用、定番飲みもの。
日常の飲料としてはもちろん、さまざまなお手当でも大活躍です。

カフェインレスで乳幼児も安心して飲めるし
体を温めるので、冷え性のOLさんにもぴったり!

普通のお茶のように、急須に茶葉を入れて熱いお湯を注いでも飲めますが
やかんに水2L、茶葉を大さじ2杯入れて、20分くらい沸騰→弱火で煮出して下さい。
成分が引き出されて、深いこくと味わいが出て来ますよ。

私のお気に入りは播磨園の有機三年番茶。
ムソーやオーサワの三年番茶より濃くておいしく感じます。

とにかくわが家では夏でも冬でも毎日いつでも三年番茶。

チンチンとやかんに入れて煮出すときの独特の香りが好きです。。

以下三年番茶を使った体の症状別マクロビオティックのお手当を紹介します。
XNzo2or2yCBJMbu1379932594_1379932666.jpg

梅しょう番茶

梅しょう番茶は梅干し、しょうが、しょう油の有効成分が相乗的に効いて、
あらゆる陰性の症状によく効きます。
(疲労回復、胃腸強化、胃カタル、胃の痛み、腹痛、血液浄化、冷え性、風邪、
神経痛貧血、低血圧、下痢、頻尿、動悸、肺結核など)

特に風邪を引いて食欲が無い時でも、これを飲んでぐっすり眠るだけで
知らない間に治ってしまいますよ。

冬の寒い朝も、起き抜けに梅しょう番茶を飲むだけで体がぽかぽかして力が沸いて来ます。

しょう油としょうがと番茶で血液を浄化し、
梅干しで毒素を排出しますので放射能対策にも有効な飲み物ですね。

梅しょう番茶には1と2があり、2は1より梅干し、しょう油、しょうがの量が多く
症状がひどい場合に使います。

梅干しは箸でよくほぐし、三年番茶は必ず沸かしたてを入れて下さい。

1ha5AMYXIljFy101379932987_1379933036(1).jpg


くず入り梅しょう番茶

胃腸の悪いときや、下痢が止まらない時に。O-157などにも。

ごま塩番茶

クヨクヨ考え込んで眠れない不眠、生理痛、頭痛など。

しょう油番茶

疲れを感じた時、入浴、運動の前後に飲むと新陳代謝が良くなります。
軽い腹痛、頭痛、膀胱炎、動悸が高い時などに。

PGzyOu0BzedRsag1379934051_1379934095.jpg

大根おろし入り梅しょう番茶

左肩の肩こり、手足のしびれ(陽性)陰性の場合は梅しょう番茶、
めまい、しもやけ、心筋梗塞、動脈硬化、などに。

KUXJQeoUKeRBH9v1379934689_1379934734.jpg

塩番茶

これは内服ではなく、目の不調に効くお手当です。

角膜炎、急性涙腺炎、近眼、甲状腺肥大、色盲、白内障、老眼、ものもらい、
ドライアイ、花粉症の目のかゆみなどに。

鍋に番茶と番茶の1%の自然塩を入れてさっと沸かし、
ガーゼに浸して菜箸で軽く絞り、目に当てる。まぶたを蒸してから
お茶が冷めればまぶたを開けて目を洗います。
湿布が冷めたら熱いものと取り替えて、15分程続ける。

アレルギー性の鼻炎や風邪のうがいにも塩番茶で。

※塩は海の精などの自然塩、しょう油は
長期間熟成させた菌の生きている本醸造しょう油を使うこと。

震災後、すぐに「お茶がやられる!」と思った私は
自然食品店にいくたびに三年番茶を買ってたので
3年分くらい在庫がありますが
これからはどうなることでしょう。。

お茶の放射能汚染はてきめんですからね。

今売られている三年番茶は
まだ熟成期間を入れたら大丈夫みたいですから
早めに購入されることをお勧めします!

2013.09.22 | | イラストマクロビレシピ

マクロビオティックの基本食 ひじきれんこん イラストレシピ。

この夏以降、毎日のように福島原発による放射能汚染や、被爆の情報を調べているので
事のあまりの重大さ、深刻さにだんだん嫌気がさしてきました...
心配し過ぎは免疫力が落ちるのでいかんいかんと思いながら。。

もうどうしようもないレベルのところまで
来てしまっているのだということを改めて痛感しました。

しかも未だに、とっくに「白旗を揚げている」東京電力に任せっきりで
本気で取り組もうとしない政府にあきれる一方。。

私達が知らない間に怖い法案も次々と決定しているようですし
数年後にはきっと、この呑気に浮かれていた時代を
本気で後悔する日が来るような気がします...。

福島で色々起こっていることを
テレビや新聞の情報だけを信じている人たちに今は隠せても
数年後には「関連は認められない」という文句では退けられないくらい
全国的に、しかも爆発的に被爆症状が出る人が続出すると思います。
(そのぐらいチェルノブイリや広島長崎とは桁違いの量の放射能が出ているので...)

私の住む兵庫県でも、丹波市で12日に今までにないくらい
高い空間線量を記録しました...(一体何があったのだろう。。)

風に乗ってどこにでも落ちる放射能。意外なところがホットスポットに...

もう日本全土が被災地で、国民総被爆者の時代になってしまいましたね。。

確実に言えるのは「国は絶対に私や私の家族のことを守ってくれない」ということ。
でも自分で防衛できることは今からでも遅くないと思うので
あきらめずにでやって行きましょう。


そこでやはりマクロビオティックは
放射能対策にとても有効な食事法、お手当法だと思うのです。

rGdPLTVMoEbrxMk1379415285_1379415349.jpg

放射能の害から身を守る方法・岡部賢次(おかべ・けんじ)


この時に、陰性の強い砂糖を含む食べ物や、
果物、アルコールなどを摂取すると、非常に危険であるということです。

反対に塩は砂糖と比べると陽性で収縮性が強く、
きゅうりやナスを塩でもんだり、塩漬けしておくと縮んでいきます。

ですからこの塩を上手に使うことで、放射線から身を守ることができるのです。

30cmの塩の壁を造ると放射線は透過できないといわれています。

人間の場合も同様で、海水を煮詰めて作った良い塩気をしっかり補給して
体内に循環させておけば、放射線の害から身を守ることができます。

また、アミノ酸やクエン酸などの酸には放射線を排泄する力があるといわれています。

ですから塩気で放射線をブロックし、酸で排泄すればよいわけです。

そこで注目されているのが伝統製法の味噌や梅干し、醤油、漬物といった発酵食品です。

それらの食品には塩気とアミノ酸、クエン酸などの酸の両方が含まれるので、
放射線対策にぴったりの食品です。

実際、味噌のジコピリン酸というアミノ酸に放射性物質を
排泄する働きが強いことが報告されています。

チェルノブイリ原発で事故が発生した当時、
ヨーロッパの自然食愛好家の間で味噌を食べようという運動がおこり、
日本から大量の味噌が援助物資として送られたそうです。

発酵食品は微生物が作用することで、メラノイジンなどの抗酸化物質が蓄えられています。

酸化した細胞を元に戻す働きが最高に強い還元食品が発酵食品であるといえます。


海藻や黒焼きを活用

さらに、海藻のヨードにも放射線の害から身を守る働きがあることが知られており、
原子力発電所でもヨード剤が配備されているそうです。

ですから昆布で出汁をとり、ワカメやフノリを入れた味噌汁であれば、
放射線対策に抜群の威力を発揮できるはずです。

放射線治療やレントゲン検査を受ける前は味噌汁や梅醤番茶、鉄火味噌、
梅干し、胡麻塩などを、飲んだり食べたりしておくとその害から身体を守ることができます。

炭がマイナスイオンを発生し、解毒や浄化という還元力をもつように、
黒焼きにした食物にも同様の働きが期待できます。

玄米を火で焼きしめて陽性化した黒炒り玄米に少しの塩か梅干しを入れて煮だした
黒炒り玄米スープには、陰性な放射線を吸着する働きがあります。

放射線や照射食品に対抗するためには、時々、このようなスープを飲んで
身体を浄化しておくとよいでしょう。

また梅干しや昆布を焼きしめて作った梅干しの黒焼きや
昆布の黒焼きを常備しておくと、放射能漏れ事故が起きた時などに役に立つと思います。


少食で還元力を高める

食べるということは、食べ物を胃腸で燃やすことでエネルギーを得ている状態です。

ことばを変えれば、「食べ物を酸化させ、酸化(熱)
エネルギーを得ること」といってもよいでしょう。

ここで問題なのは、酸化によって活性酸素という燃えカスが大量に発生し、
さまざまな悪さをすることなのです。

本来は病原菌などを攻撃し、排除するために使われる活性酸素ですが、
過剰な活性酸素は血液にダメージを与え、貧血の傾向を作ったり、
ベタベタ、ドロドロの流れの悪い血液を作り出したりします。

その結果、肩や首がこるなどの症状や節々の痛みが出てきます。

さらに過剰な活性酸素は細胞を破壊し、アトピー性皮膚炎のような
症状を引き起こしたり、遺伝子に傷をつけてがんになりやすい状態を招いたりするのです。

人間は食べる量が増えるほどにサビも増えていきます。

酸化は人間の活動エネルギーを作り出す大事な働きですが、
一方で老化を早め、寿命を縮めるマイナスの作用をもっています。

いやおうなく体内に侵入する食品添加物や農薬が入ってきたときにも、
活性酸素が増えることがわかっています。

また電磁波やレントゲンなどの放射線を受けたときだけでなく、
精神的なショックを受けたときにも、活性酸素が大量発生するのです。

ですから、少食や素食を心がけ、時々プチ断食をしたり、気持ちをいつも
明るくしていると、酸化に歯止めをかけ、血液をサラサラ状態に保つことができます。

さらに、血液の流れをよくし、免疫力を上げるためには、
マイナスイオンを濃縮した食べ物を摂る必要があります。

病的な細胞で発生している活性酸素に水素電子を与え、
酸化を防ぐのは野菜や穀物の中のポリフェノール(抗酸化色素)などの働きです。

イノチある自然の野菜や穀物にはこのポリフェノールや抗酸化ビタミン、
抗酸化ミネラル、抗酸化酵素などの血液サラサラ成分が濃縮して含まれています。

このような生命力の高い食べ物に、伝統的な発酵食品や黒焼きなどを組み合わせて
活用することで、放射線に負けない元気な身体づくりをしていきましょう。


(ムスビの会主宰 フードアンドメディカルコンサルタント 
月刊マクロビオティック(日本CI協会発行)2009年9月号
「病気にならないないマクロビオティック生活」より)


以前お味噌汁のレシピでも書きましたが、みそ汁を飲み始めたからといって、
すぐ病気や放射能対策に効くものではありません。

毎日欠かさず摂ることによって、いつのまにか体質が病気に負けない体質になっているのです。

これからは、わかめや豆腐、野菜の入ったお味噌汁と玄米、
ぬかづけの漬け物そしてマクロビの基本と言われる常備菜を
特に若いお母さんや子供たちには毎日摂って欲しいものだと思います。


その基本中の基本の一つ、ひじきれんこんをイラストレシピにしてみました。

kt_0_si8xLDcYNq1379414985_1379415069.jpg

TS3Y01810001.jpg


ひじきれんこんは、カルシウムとマグネシウムのバランスが飛び抜けて良く
毛細血管や筋肉を柔らかくする作用があります。

免疫力を高め、体質改善の妙薬としてとても素晴らしい大事な食べ物なので
できれば毎食食卓に乗せて欲しい一品です。
但し食べ過ぎは禁物。おちょこ一杯くらいにとどめること...


動脈硬化、高血圧、血液浄化、肥満予防、便秘、貧血予防
肺や喉の痛みなどに効果的で、放射能対策食品の筆頭にあげたい一品です。

病気がある時は、水の量を少し多めにして、長い時間かけて
トロトロになるまで煮て下さいね。

習い始めた時は「こんなにしょう油を入れるの?」とびっくりしたものですが
煮上がると辛さは気になりません。

ひじきの戻し水を利用するので捨てずに取っておき
水の量を計量カップで量っておいて下さいね。

ひきじとれんこんは必ず同量にしてください。

少し体質が弱まったり、貧血がある時にこれを作って食べると
みちがえるように免疫力がアップして、元気になるのが分かりますよ〜!


2013.09.17 | | イラストマクロビレシピ

しょうが湿布 イラスト。

AYFn5WrJuOWH9vB1378985282_1378985331.jpg

マクロビオティックのお手当法の中でも
とっても有名で、家庭でもすぐに試せるしょうが湿布。

あらゆる痛みや炎症に効くそうです。

大森一慧先生の手当法の本には適応する病名、症状が書かれています。

あらゆる痛み、こり、痛風、気管支ぜんそく、肺結核、肝臓充血、肝炎、
心臓病、腎臓病、動脈硬化、胃カタル、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、腸閉塞、
ヘルニア、リューマチ、盲腸炎、腸結核、癌(陰性)、精神病、膀胱結石、
骨の病気、骨髄ろう、骨肉腫、舌癌、白血病、白髪、はげ、あざ(赤 紫)、
痔、ぎっくり腰、水虫

凄いです。。。

本当にあらゆる痛み、炎症ですね。。

私は前回の日記でも書きましたが
マクロビを始めたのは、病気直しが理由ではなかったため
正直お手当法にはあまり興味が無かったのですが
肩こりや足が冷える時はこのしょうが湿布を時々やっていて
これは効くな〜〜と思ったことが何度もあります。

「痛む」ところは血液が濁って固まって滞ったから痛むのであって、
血液がスムーズに流れていれば痛みなど起こらないのですね。

しょうが湿布を痛むところに当てると、周囲の血が集まって来て
赤くなり、全身の血の流れが良くなっていくのがわかります。

風邪のウイルスを殺す作用や、薬効の豊富なしょうがを使うことで
素朴な療法ながら強力なデトックス、免疫力Upの効果もあるそうです。


しょうがは出来るだけ有機栽培で作られたひねしょうがが良いそうですが
なければスーパーで売られているもので可。(その場合少し量を多めに)

70〜80度のお湯に袋を入れてしょうがエキスを出した後は、
絶対にお湯を沸騰させないこと。(酵素が死んでしまう)
お湯が冷めて暖め直す場合も沸騰させず、70〜80度にとどめること。

しょうがの量やお湯の量は患部の大きさによって調節。

タオルが冷めないうちに次のタオルを絞っておき、交換していくように。

患部が赤くなるまで何度もタオル交換を行って下さい。


癌などの重い病気はさておき
一時的な痛みやこりには効果がすぐ出て気軽にできる療法なので、
イラストを描いたので参考にぜひ試してみてください。
お腹や背中に患部がある場合は、人にやってもらう方が良いです。

しょうがの粉末が入ったパックも(ムソー製など)市販されているので
しょうがの買い置きが無い時に便利ですね。
(私はこのパックを更に小分けにし、小さな洗面器といっしょに
海外旅行にも持って行き、ホテルで肩こりをほぐしています!)





2013.09.12 | | イラストマクロビレシピ

ごはんぢゃわんのしあわせ。 イラスト マクロビオティック

もうずいぶん前になりますが
ある雑誌の創刊で連載で描くはずだったイラスト原稿が見つかりました。

結局その雑誌のお話は無くなってしまったのですが
始めたばかりのマクロビオティックの楽しさがイキイキと描かれていて
自分でも見ていて懐かしくなったので載せることにします。

私は中学のころに玄米菜食、ヨガなどに興味を持ったのをきっかけに
高校では「食物同好会」という部活を作ってしまうくらい
食べ物に並々ならぬ興味を持っていた少女でした。(特に日本食の素晴らしさに)

なので一人暮らしやバブル時代を経験しても、基本は質素な日本食がベースで
何が大事か良く知ってたおかげか食生活が乱れることはありませんでした。

20年前に岡本天明の「日月神示」や中矢伸一の書に出会い
出口王仁三郎の「身魂磨き」に共感、感銘を受け
それをきっかけに翌日からベジタリアンになって
10年前に大阪の正食教室に2年通いマクロビオティック実践者になりました。。

正食協会では卒業式に「どのようなきっかけでマクロビオティックを始めたのか」
を会長・校長の前で一人一人話すのですが
別に病気直しやダイエット目的で入学したのではなかったので

正直に「日月神示や出口王仁三郎の霊界通信を読んで」と言うと
周りはきょとんとしていましたが、その意味の分かる会長・校長は
「あら、あなたそうなの〜〜〜」と笑いながら私の顔を見て大きく頷いて下さいました。。

以前お味噌汁の作り方の中にも書きましたが、
「広島長崎の原爆で被爆した人たちが、玄米菜食をしていたおかげで
原爆症にもかからず、その後もずっと健康体でおられた」
というのもこの本で知り、とても合点が行ったのです。

それにしても昔から「核戦争」がいつか起こるのではないかという危機感はありましたが
まさか自国の原発による放射能汚染でマクロビオティックを活かすことになろうとは
思いもよりませんでした。。


img161 のコピー

img162 のコピー

img160 のコピー

img163 のコピー

2013.09.06 | | イラストマクロビレシピ

切り干し大根と荒野豆腐の煮付け。 マクロビオティック イラストレシピ

img152 のコピー
img154 のコピー

太陽のエネルギーを取り込んで味も濃くなり
うまみや甘味が増す干し野菜。ビタミンやその他の栄養素も凝縮されたり
合成されるなど、プラスに働く変化が次々起こります。

切り干し大根は、大根の消化酵素で胃腸や腎臓の弱い人には特におすすめ。
高野豆腐は良質のタンパク質で、筋肉を作ってくれます。
カルシウムの吸収を助けるビタミンDも多く含まれています。

正食教室の初級コースで、基本のお惣菜ということで習いました。
私は動物性のタンパク質を基本摂らないので常食しています。

ただ、干し野菜のメリットが、この放射能汚染でデメリットになってしまいました。。
(冬のおやつの楽しみは茨城産の干し芋だったのですが
残念ながら震災後は購入していません。。。)

でも切り干し大根は宮崎産のものが多いですし
高野豆腐も産地に気をつけて購入するようにすればまだまだ大丈夫です。

お砂糖も入れないでこの甘味は感激しますよ!



2013.08.31 | | イラストマクロビレシピ

豆腐餃子 マクロビオティック。

RIMG0318 のコピー

とってもヘルシーなマクロビオティックの餃子です。

結構簡単に出来るので、夏は気に入ってよく作っています。

マクロビなので葛粉を使いたいところですが、なければ片栗粉で。

つけだれの梅醤エキスも、なければ普通にお酢と醤油、梅干しのほぐしたもの、
ごま油などを混ぜ合わせたものでも代用できると思います


(材料)
ねぎ  3本
グリーンピース  20個
薄揚げ  1枚
キャベツ  2枚
干し椎茸  3枚
もめん豆腐  1/2丁
葛粉  大さじ1
出し汁  適量
ショウガのみじん切り  少々

餃子の皮 20枚


(作り方)
1 干し椎茸は水で戻しておく。

2 豆腐はふきんに包んで水切りしておく。
(図のようにまな板を斜めにすると水切りしやすい)
img107 のコピー

3 ねぎ、キャベツはみじん切りにする。1の干し椎茸もみじん切り、
 薄揚げは油抜きをしてみじん切りにする。

4 3をボウルに入れて混ぜ合わせ、葛粉、塩、こしょう、ごま油、醤油、
 少しのだし汁で味を付ける。(割としっかりめに)

5 餃子の皮に4の具を入れ、周りに水を少し付け湿らせて包む。

6 フライパンを熱くしておき、油を多めに入れて、
 5の餃子をフライパンに敷き詰める。少し焦げ目が出来るまで焼いたら
 お湯を餃子の半分程入れて、蓋をして蒸し煮する。

7 餃子に透明感が出たら、フライパンのふちから油をすーっと少し入れて火を止める。
 (手際良く)

8 梅醤エキスをダシに入れて延ばして、つけだれにして頂く。

soukai_4978609535000.jpg


とっても美味しいですよ!お試し下さい〜〜

2013.07.21 | | イラストマクロビレシピ

«  | ホーム |  »

プロフィール

ponomariko

Author:ponomariko
兵庫県でフリーのイラストレーターをしております。
パソコンを使った絵は一切描きません。
基本はペン+水彩画です。
イラストの仕事を始めてから
(勤め時代も入れると)約20年以上になります。

今までの仕事内容はリンクにあります
ホームページでご覧下さい。
メールアドレスもそちらにあります。

他に、西洋占星術、マクロビオティッ
ク料理(正食協会上級コー
ス卒業)、ヨーロッパ一人
旅、初代リカちゃん、
洋楽、昭和歌謡、
70年代文化愛好など
趣味も多彩です。

※ブログ内の画像の無断コピー及び転載はお控え下さい。
リンクはフリーです。

検索フォーム