射手座受難中。

根津甚八さんが亡くなりましたね。。
入退院を繰り返していたのは知ってましたが
こんなに早くに亡くなるとは...

根津甚八さんは、私が高校生の頃
ブレイクした俳優さんで
当時、渋くてカッコいい男性の代名詞みたいな人でした。
ニヒルっていう言葉、最近は使わないけど
似合う男性でしたね。

ご冥福をお祈りします。。

今年は射手座の芸能人、有名人の話題が多かったですね。
醜聞、お騒がせスキャンダル、
結婚離婚etc..色々。。

まぁ土星が来てるからいろんな意味で
「重い」感じの時の人となりやすいですね。
結婚も人生の「重い」決断です。
とりわけ誰よりも自由で居たい性分の
射手座に取ったら(笑)

川谷絵音、ファンキー加藤、
舛添元都知事、高知東生、根津甚八
平愛梨、香川照之、市川海老蔵、
ピース綾部、
まさかの笑点司会に大抜擢の春風亭昇太...
ついでに24時間マラソン走った
林家たい平。

ぜ〜ンぶ射手座。。


2016.12.29 | | 西洋占星術の部屋

山羊座での新月。

師走ですね〜〜

私は昨夜、前々からやりたかった
食器棚の拭き掃除を終えました。。

イラストの細かい仕事で消耗した後、
真夜中の寒いキッチンで(笑)

風邪引かなかっただけありがたいです(^^)

今日は山羊座に月で、いよいよ新月ですね〜。

新月の祈りって一時期流行りましたが
今もそうなのかな?

水星も冥王星もあってスーパー山羊座Dayに突入って感じ。

魚座の火星海王星合の「行き過ぎ」アスペクトも効いているので
山羊座らしいビジネス、仕事での偉業に貢献できる日かも。。



2016.12.29 | | 西洋占星術の部屋

月は射手座へ.。


クリスマスは月が蠍座だったので
さぞ恋人達はベタベタ、ねっとり(笑)
ラブラブイベントになったことでしょうね〜。

今日はそんなロマンティックなムードも一掃。
ちゃきちゃき動きたい
イラチな射手座に月が入ります。

一方で、魚座で火星と海王星がコンジャクションになって来ています。
魚座さんは今、けっこうパワフルでしょうね。

魚座のベッキーさんも
開き直った感で
出番が増えて来たみたいだし。

これは直感や、思いついたことは
体力無視して何でもやってしまえ!
という、ちょっと無謀なアスペクトですね。
サイキックパワーが出て来る人も居ます。。

でもそこに射手座の月がメスを入れて来ます。
まず火星とスクエア。

連休明けに仕事が山積み、
大掃除が思った以上にはかどらない!!etc...など
思いついたことぜ〜〜〜んぶやりたいのに
なぜかイライラもマックスに?

夕方には海王星ともスクエアになるので
ぼんやりして、全てが水の泡、みたいな事態も招きそう。。
何かに騙され、惑わされ、にも注意。。

今日は特に心落ち着けて物事を進めるのが良いですね。

無謀はダメですよ〜〜。

特に双子座、乙女座、射手座、魚座の最初の方生まれの方注意!

2016.12.26 | | 西洋占星術の部屋

クリスマスイヴ。



今日はクリスマスイヴ。

最近暖かかったけれど
ようやくクリスマスらしく寒くなって来ましたね。

月の星座は昨日の天秤座から蠍座へ。
太陽も山羊座に入ったばかりだし、ムードが一転しましたね。
今夜は恋人達にとって
おちゃらけで騒ぐようなパーティーより
二人きりの、濃い〜〜聖夜がお似合い。。

月が魚座の火星や海王星と良い角度を取るので
水の星座(蟹座 蠍座 魚座)さん達にとって
とてもロマンティックなクリスマスになることでしょうね!

私は太陽が山羊座のこのシーズンが一年で一番ダウンします。。
なぜなら12ハウスが山羊座だから。。
昔から風邪で寝込んだり、調子が悪くなったり
気分の落ち込みが激しいのが
決まってこの時期でした。
今山羊座に太陽、水星、冥王星がありますね。
水星が逆行中なので、やり取りや思い違いミスが多発する時です。
一方で、案件の見直しや、一旦途切れた過去の間で
やり取りが再開するなどの暗示もありますが。。

一昨日の糸魚川の大火事も
空鍋をうっかり炊いたまま。。という悲惨なミスだった模様。。
皆様も思い違い、うっかり、凡ミス等にくれぐれも注意して下さいね。

世間的には楽しい行事てんこもりなのに(^^;)
私は仕事。。
まあ、2ハウス魚座ハウスが今盛況なので?
だからこそ仕事頑張ります。。

2016.12.24 | | 西洋占星術の部屋

2015年、ついに行ってしまう。。


今年の総まとめを....
なんてゆっくりやってる時間無いのだけど

前半。。9月くらいまでは、かなり精神的にきつかった
というのが正直あります。

蠍座土星の10ハウストランジットというのが
思ってた以上にきつくて
(私は土星がアセンダントの守護星でもあるし
アスペクトも多いので、使いこなせてると思っていた)

私の友人にネイタル10ハウスに土星持ちがいるんですが
彼女のことを改めて尊敬し直したというか。。
いつもこんな状態の中で生活してるんだということに驚愕
(彼女は、ほぼ休みも無く
毎日睡眠時間4時間くらいのハードワーカー)

頭の上に土星が乗ってる状況ってかなりシビアです。
ずっとこのストレスが続くのか!?と思うくらいしんどい。。

それからトランジット冥王星の太陽への正確なスクエア。
(もう慣れたけど
このダブルが来てたので
多分人生で一番くらいにきつい状況だった感じです。
もう毎日かなりストレスフルな状況で。。

冥王星スクエア太陽ってとにかく心臓にくるんですよね。
体が悪いわけじゃないのに動悸がめちゃめちゃ激しいんです。

眠れないくらいあまりにひどいので
「心臓病かも!?」と思って病院行っても何ともない。

得体の知れない真っ黒なものに
ずっと圧を掛けられてる気分です。

夏辺りの、獅子座木星、蠍座土星の最終度数辺りのスクエアが
ピークで(これは私の牡牛座29度金星に圧力)

不思議なもので、この辺りに出会った人って
必ずと言っていい程、不動サインになんらかの惑星が29度持ちだった。。
(ゲスの極み乙女をよく聴いてた時期だけど
絵音君はじめ、ゲスのメンバーって29度持ちの集合で笑った♪)
やっぱり同波長というかシンクロするんですね。

とにかくほんとうに大変だったけれど
9月に木星が乙女座に移った辺りから
かなり状況は回復してきて
(やっぱり柔軟サインは軽くて良いね)

冥王星、天王星も私の太陽から
離れて行きつつあるので
かな〜りましになって来ました。
(何をしたというのでなく、自然と流れが変わりました)

星の状況が変わると不思議なもので
心に余裕が生まれるので
色々ポジティブに物を考えられるようになってきます。
笑うことも増えるので、相乗効果で良いことが増えて行きます。

そうすることが良いことだってわかっちゃいるけど
人間本当に苦しい時って
スピリチュアルな考えや、本など読んでも
あまり効き目が無いもんですよね。

日にち薬というのかな。
時が流れるのをじっと待つしかない
というのが処方箋だと思います。

そおいう時はあまりじたばた動き回らず
じっと厳しさの中で身を委ねた方が良いというのを
学びました。。
今は地中に居ても
いつも未来を見据えて
地道な努力を続けるということも。

良かったこととして
講談社さんの仕事の中で
とても自分にフィットする水彩紙を見つけたこと

前に使ってたストラスモア細目はもう絶対使わないだろうな〜
というくらい惚れ込んでます。。

画家にとって紙の出会いって大きいんですよ!
苦しみの中もがいて見つけたことの1つです。

ほんと、これは良かった。。

2015.12.30 | | 西洋占星術の部屋

土星の蠍座抜け間近。万歳〜〜〜!


今日の15時42分に乙女座で新月を迎えますね。
そして今月18日には、やっと土星が蠍座から抜けてくれます。

土星は去年のクリスマスイヴに、一旦射手座に移行したのですが
今年の6月16日からまた蠍座に舞い戻りました。。

蠍座の土星は(特に最後の方度数)本当にどろどろして
激しくて、しつこくて、
恨みがましくて、執念深くて....

ある人は何かに対して、恨みつらみや復讐心を燃やしたり
身がよじれるような嫉妬心を抱いたり
よこしまな感情に走ってきたのかも知れません。。

あるいはその被害を被る立場であったかも。。

でも、でもそれはもう終わりです。

18日を境に、少しづつ、頭の重しが軽くなっていくような気がしたり
嘘のように執着が晴れたり、あの思い込みは何だったのかと

状況が変わって行くと思われます。。


早急に、この蠍座土星の間に溜めてしまった感情、想い、言葉などの
膿出しというか、何か浄化のイベントを考えましょう...


人は知らず知らずのうちに、いろいろな不満や
悪しき感情、恨みつらみなどを溜め込んでしまいますが

神社に参ったり、波動の良い音楽を聴いたり
絵画を見たりすることで
なんとなく心も体もすっきりすることってないですか?

それこそが浄化なんですよね。

定期的に溜ったものを放出するために
意識してきれいなもの、美しい物に触れる時間を持つようにしましょう。。
(そのために芸術ってあるんです)

でないと、それが抱え切れなくなって溢れたとき
病気になったり、災害や事故、トラブルに巻き込まれたり
いろいろなことが起こってしまいます。。

心が洗われるような真・善・美に触れてみましょう。。

IMG_9749.jpg
私の大好きなパリ4区のSt.paul寺院のマリア様。
この像の前に立つだけで涙があふれます

2015.09.13 | | 西洋占星術の部屋

太陽にトランジット冥王星は人生転換期。


今日は久しぶりに西洋占星術の話題を。。

先日の堀北真希さんと山本耕史さん結婚!!の一報で
世の占い師たちは二人の相性をこぞって
ブログにアップしているようですが
概ね、二人の結婚や相性に
批判的な記事が多いような気がします。。

特に、堀北真希さん側の運勢から見て
あまりにも結婚時期が悪過ぎる
というのが1つあるようですが

確かに現在彼女の天秤座13度にある太陽には
トランジットの冥王星が正確にスクエア。。
(私の牡羊座13度の太陽にも正確にスクエア中なので
冥王星の威力や圧力ってのはよ〜〜く分かりますよ
これが結婚何十年の熟年カップルとかだったりしたら
まあ、離婚の時期と読めるでしょうね。

冥王星は有無を言わさぬ人生方向転換のアスペクトですから。
今までの人生を全て塗り替えるような出来事が
ほぼ強制的に訪れます。

太陽にアスペクトしたら、女性にとって太陽は伴侶
結婚相手そのものを示すので
ダイレクトにそこに出るか、あるいは仕事で出るか。。

堀北さんのホロスコープを見たら、トランジット木星や
天王星の影響なども見られるのですが
やはりこの太陽冥王星がダントツ、一番でしょう。

基本的に結婚時期などは
木星や土星の援助などが、穏やかなアスペクトをとる
運勢の下でした方が良いとされてますが

堀北さんは、見かけに寄らず、火の星座が多い
結構気の強い性格みたいなので(獅子座の月だし、かなりプライドが高そう)
月は土星や天王星ともアスペクトして
結構葛藤が激しいというか、結果
慎重派になってしまうところもあるので
相手が獅子座の月を満足させるだけの申し分のない人
であったら、行ってしまってもおかしくない
感じでしょうね。これを逃せば
もしかしてかなり独身時期が長くなってしまうかも知れません。。

ただ、山本耕史さんと言えば、すぐに思いついたのは
プレイボーイやん。。。(^^)
数々の浮き名を流してきた人ですよね。

蠍座に惑星集合があって、しかも火星が蠍座!
これはかなり色男っていうかセクシーな人ですね。。

でもここ2年半蠍座を通った土星の影響で
彼も、かなりまじめにこれからの人生を考えたのではないでしょうか。
蠍座の土星は冥王星とのミューチュアルレセプションで
重苦しい社会環境を生み出しましたし。。

二人の相性は、お互いの冥王星がお互いの太陽に乗るという
かなり運命的、宿命的な相性を持ってますし
蠍座、冥王星の影響で、ちょうど変わりたかった
二人はばっちり出会ってしまったのでしょうね。

そお言えば牡羊座8度に太陽を持つ里田まいさんも
冥王星が山羊座8度にあった時に結婚してますが
今も幸せですよね。。

やっぱり冥王星太陽スクエア、はきついけど
人生を塗り替えたい!ガラッと変えたい!みたいな人には
かなりの起爆剤になると思います。

ただ冥王星なのでしかもスクエアなので
非常にきつい変化になるとは思いますが。。

堀北さんはこれを機にファンクラブを閉鎖することに
されたようですが、冥王星的で良いですね。
何かを徹底して根絶するのは良いことなのです。
何かを得たら何かを捨てる。(仕事は捨てないようなので)

この結婚への彼女の意気込みを感じます。。

ただ水の星座が極端に少なく、
火の星座が多い女性はその情熱が冷めた時は
徹底して相手に無関心になりますから山本さん、大変そうです。。
(情で引きずるということがほぼ無い)

(山本さんは水の星座過多なので、情緒的で
ロマンチスト。。水と油のような二人笑)

でも無い要素は惹かれ合いますね。

2015.08.25 | | 西洋占星術の部屋

木星が獅子座に入った。

17日の午後、ついに木星が獅子座に入りました。

私と言えば午前中に長時間外出していたためか
不覚にも熱中症にかかってしまい、
夜には偏頭痛、数回の嘔吐でもがき苦しんだ中での
木星の獅子座入りでした。。(汗)

実感もなにもありませんでした。。

でも今日は月が牡羊座だったので
木星が獅子座入りしての月との初めてのアスペクト。

ああ、木星獅子座なんだわ〜〜〜〜〜ってものすご〜〜く実感しましたね!

もともと私は太陽月火星木星の4惑星が火の星座ですから
そりゃあもう、わき上がるような実感でした〜

どこから溢れてくるん?このパワーっていうような。。

明らかに昨日までの自分とは全く違う感覚です。

(やはり水が優勢だったころはどこかしらしょんぼりして元気が無かった私です。。)

年末には射手座に土星が入ることだし、牡羊座の天王星と獅子座の木星で
派手なグランドトリン出来ますしね(笑)これは相当効くと思います。
ああ、楽しみだ〜〜
(私はMCが蠍座だし蠍座の土星は本当にしんどかったです。。
土星はアセンダントの守護星でもあるので。。(ってまだ終わってないけど)
今年はモロカーディナルグランドクロスにも引っかかりましたし(笑)
もう早く去ってくれ〜〜!!なんもかもいやだ〜〜〜!!と叫びたいほど。。)

でも確実に色々なことが変わっていってます。

もう脱何でも屋宣言。もう年齢的にも
締め切りに追われて一年が終わる、というようなのはごめん被りたいです。



2014.07.18 | | 西洋占星術の部屋

昨日のタイトなカーディナルグランドクロス。

今日も占星術ネタです。。

取りあえず太陽が牡羊座13度の私が
22日に感じた変化を書いておこうと思います。

普段から、多少貧血気味というのはあるけれど、
その最もひどい感じの状態で
朝、だるくてしんどくて、なかなか起き上がれなかったです。。

ふだん頭痛持ちでも、心臓に持病を抱えているわけでもないのに
一日中、巨人が手で私の頭を左右からぎゅ〜〜〜っと押さえつけているような
ものすごい圧迫感を感じ、頭がガンガン、ズキズキしていました。

心臓鷲掴みにされたようなドキドキ感もマックスで....

そして仕事も絶不調でした。「何度描き直すねん?」というくらい
下描きのペン入れに失敗。心を落ち着けるよう
平常心を...と思うのですが、なかなか上手く行かず。。

結局一枚も仕上げること無く、夜中に寝落ちしました。。
夢も複雑なものを見たようですが、起きると全てを忘れていました。

今日の目覚めも悪かったのですが、昨日よりずっと爽快です。

カーディナルグラドクロス...と言っても
やはり惑星のエネルギーがマックスな、アスペクトがタイトな日なので
それなりに地球に住む人間は、少なからず
私のような影響を受けるでしょうが

もっと大きな規模で何かが起こってしまうというのは
今まで自分が種まきをしてきたことの
カルマを摘み取らねばならない日、と思った方が良さそうな気がしますね。。

大事故や大災害というのは、その人個人というより
国のカルマみたいなものもあるような気もします。。

私は芸能通では無いし、興味ある人も
限られているので、あまり例を書けないのですが
ここ数年で、カーディナルグランドクロスに
完全に巻き込まれちゃってるな〜〜と思った人たちは

里田まい(1984年3月29日)上原さくら(1977年3月31日)
西川史子(1971年4月5日) 黒木瞳(1960年10月5日)
ケンタロウ(1972年10月3日)宮沢りえ(1973年4月6日)

探せばまだまだ、あああの人も!という方は
いくらでもいらっしゃると思いますが
この6人、ここ数年、端から見てもただごとじゃないくらい
激動の人生を送ってらっしゃいますよね〜〜。

知り合いで6月の終わり頃生まれの蟹座がいますが
数年前に立て続けに両親を亡くされましたし。。

でも蟹座は今回の4星座の中では一番状況的にマシな気がします。
山羊座も冥王星が来たことで
なんかカリスマ性や重厚感を発揮されている方が多く
むしろ良い方に転換している人が多いように思います。。

4星座の中で一番気の毒なのはやっぱり天秤座でしょうね。。
その次が牡羊座ではないでしょうか?

でも天王星は魚座にあった頃、芸能人などの状況を見て
かなりブレイクした人が多かったので(お笑いで言うと陣内やノンスタイルetc...)
凶星には変わりはないのですが、良い変化へと
結びつけやすいような気もします。。

巻き込まれた人は、なんと言うか巻き込まれた人特有の
落ち着きの無さと、目がクワッと見開いたような、穏やかとは対局の
心臓が何センチか飛び出したような高揚感と言うか
そおいう表情をされているような人が多いように思います。。

でも里田まいさんなどは、良い方の大変化へと向かった
典型的な方なわけですが
ご本人の見えない所での努力
プレッシャー、重責感は相当なものだと思います。。

凡人が想像出来ないくらいの圧力だと思いますよ。

あとの方々は、離婚やDVや不倫、お子さんの問題等
結局自分が撒いた悪しきカルマを
摘み取る時期がこのカーディナルグランドクロスに
重なったという感じだと思うのです。。

ケンタロウさんなどは天秤座に惑星集合をお持ちで
こおいう人は悪い時期がずっと続くので
本当に気の毒なのですが
私は彼は相当魂のレベルの高い人だと思いますので
(ファンでもなんでも無いのですが)
復帰された時は神がかったような活躍をされるのではないでしょうか?
本当に心から、ご健康になられる日を
待ち遠しく思っています。。。

そうそう、原因のないものの結果なんて無いのだということ。
あと、長い目で見たらあの時は厳しい時期だったけれど
転換の時だった、あれがあったからこそ今の幸せがある、
など、その時にはまだ分からないことっていっぱいあるんですよね。。

それ以外は、自分が行ってきた想いや行動に起因するものばかり
ということに気づかされると思うのです。。

ただ、そうは言っても今の時期、
カーディナルグランドクロスに
ネイタルの重要な惑星が関わる人たちは
いくら「平常心、平常心」と念仏を唱えたところで
本当に大変で、心折れることが多いと思います。。

大きな流れや、情勢の変化などに巻き込まれていくことは
仕方ないことなのかも知れないけれど、大きな痛みは経験すると思います。。。

星はそのポイントに生まれた人たちに
「今でしょ!」と変化を促しているのですから
それに抵抗しようとすると、非常にエネルギーを
浪費して消耗してしまうでしょうし。。


私も去年は本当に大変だったんで
よ〜〜くよ〜〜〜く気持ちは分かります。。


でも、これだけは言えるのは
いつまでも苦しいことって続かないんですよね。

私は今年の誕生日を境に、あれ?何か流れが変わったな〜
というのを肌で感じたんです。

何かあったというわけでもないのに
急に世界が明るい感じに見えて来る。

そう、明けない夜はないのです。そして苦しみは決して続かない。
そおいう日は必ずやって来るのです!!

時期を待つ。それまでは出来るだけじっと
忍耐してやり過ごす。流れに身を任せた方が良いことには
抵抗しない。
決してヤケにならない。。。

そこで悪い行為や想いを更に発すると、
それがまた悪しきカルマとなって
カルマの貯金になって、また刈り取らねばならない日が
来てしまいます。。

心だけでも天国になれるような
自分なりの「癒し」を持つこと。

前にも書きましたが音楽や芸術などは
星の上から見ても、今はとても有効だと思います!

私は時々youtubuで、昔の日本(昭和30~40年代くらいの
記録動画)を見るのですが、本当に癒されます。。

昔の日本人にはまだ神我が宿っていました。


当たり前の日常や人との交流の中に、
深遠な神に繋がるようなことがいっぱいありました。。

自分なりの癒しを見つけて下さい。。
苦しみの中で、きっと知らない間に
自身や実力を蓄えて

いつか脱皮した自分で、明るい日を向かえることが
できるはずです。。

2014.04.23 | | 西洋占星術の部屋

カーディナルグランドクロスについて。。

今日は占星術のことについて少し書いてみます。。

専門用語炸裂なので
興味の無い方はすっとばして下さいね。

星をやってる人には、2014年の4月の天体ショーは
とても興味深いものがあります。

まず15日は月食でした。
そしていよいよ、待ってました!?の
22、23日のカーディナルグランドクロス。
29日は日食もあります。

15日の満月の近くには、地球に接近した、
逆行中の天秤座の火星が見えました。
この火星が22、23日には13度付近まで逆行し
タイトなグランドクロスの一角になります。

昨日見た月も、まだ赤くまどろんで
いつもと違う雰囲気で夜空に浮かんで見えました。。

ネットでは、このグランドクロスのことについて
連日戦々恐々。。もの凄い盛り上がりです。

一体何が起こるんだ、この期間は不要な外出は避け
車には乗らないこと、重要な契約をしないこと...などなど
すごい怖がりようだったりして...
(そんなこと言ってたら仕事になりませんよね)

こおいう時、占い師の人間性というか質が出るな〜〜〜と
つくづく思います。。
もし誰かに占いをしてもらおうと思うときは
占い師選びには充分注意して下さいね。

その人の人間性が貧弱で、固定概念が強ければ
そのような価値観を
植え付けられてしまうからです。。

同じ結果なのに、その人の良い方の資質を見いだし
ポジティブな未来が開けるようなことを
言う人もいるのです。

それに、いくら自分に不都合なことであったとしても
それを避けようとしたら(今までのグランドクロスで避けて来た人は特に)
もっと大きな形でダメージが来てしまいます。
だってまだまだカーディナルグランドクロスは続くのですから。。

自分の成長と学びの為にも
受け入れた方が良いということもあるんですよ。

IMG_9303.jpg

今回のカーディナルグランドクロスは
牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座の13度で起こります。

太陽が牡羊座13度の私は、まさにこの天体ショーの
スポットライトを浴びている、主役ということになります!!

けれどこのカーディナルグランドクロスは、
今に始まったことではなく
もう個人的には2011年の震災前後からずっと感じていて
去年がそのピークでした。
ブログではいちいち書きませんでしたが
本当に状態が酷かったです。。

唯一同じフリーランサーで
悩みを共有できるKちゃんやTさんには
しょっちゅう愚痴を聞いてもらってましたが
(本当に友達ってありがたいです。。
この吐き出しがなければ、とっくに精神的に潰れていたと思います。。

心身ともにガタガタ、ボロボロ。
仕事、プライベート、上手く行かないことだらけで
眠れない日々。。寝ようとしても
どす黒くて、非常に重い雲が布団の上にのしかかり
ものすごいプレッシャーをかけてくるのです。。

心臓をぎゅ〜〜と鷲掴みされたような
なんとも言えない恐怖感。

山羊座冥王星の圧力というものを肌で感じました。。

それでも、グランドクロスの言うところの
古くて要らない物を脱ぎ捨てて、自律して自分の力で新しい境地へ行く。
ということはきっちり出来たようなので
私の場合はもうカーディナルグランドクロスは影響を受けないのです。

先日の月食も、実はものすごく楽しいことがあり
この感覚は久しぶりです〜

yuiのCHERRYを思わず唄いたくなるような。。


IMG_9694.jpg

結局長い人生、生きてたら
大変な星の配置とシンクロしてしまうことは多々あるのです。
私は自分のホロスコープでは魚座の土星が非常に強いので
(1ハウスにあってアセンダントの守護星。アスペクトも最多です)

土星は使いこなしている方だと思いますが
トランジットの土星も非常に効きます。
前の天秤座に土星があった時期もしんどかったのですが
忍耐で乗り越えました。

こうやって人は、乗り越えるたびに強くなっていくのですね。。

それでもそこはやっぱり本人が産まれる前に
「この歳のこの時期にこおいうことがあって、こおいう経験をして
自分の学びにしよう」と決めてきている可能性が高いのです。

グランドクロスだから、その日に何か怖いことが起こる、
のではなく、それは徐々に影響として
何年か前から出ているはずで
本人はうすうす自覚しているはず。

だからそこから逃げないこと、姑息な手段で回避しようとせず
それを乗り越える努力をしようとすること。

グラドクロスは古い物を脱ぎ捨て
新しいところに変化して行く大きな動き、流れです。

その勇気さえあれば
悪いことは決して当たりません。。

それとこおいう時期は
思い切りストレスを受けまくるというのも良いと思いますよ。

大体ストレスやプレッシャーが無ければ
自分の中にある能力なんて絶対に引き出せません!

私なんて地方でイラストを描いてる分
何でも描かなければならず
前回は小さいイラストを淡々と描いてたのに
次には思い切りサイズの大きい
しかもよくわからない分野の絵を依頼されたりなんて
しょっちゅうです。。

「こんなの絶対描けないわ。。」と
心の中で焦りまくって、不安でどうしようどうしようと
悩みながら20年来ましたから。。

でも描き上げると「こんな絵もかけるんだ〜」という自分にびっくり。

一昨年からは文章にまで挑戦して
それがもの凄いプレッシャーになりました。

一人で全部決めて、知らない人にコンタクトを取り
慣れない車の運転で取材へ行き
そこでいろいろ話を伺って。。本当に
今でも怖いです。

こうやって自分に負荷を次々とかけているのですが
ちょっと趣味で絵を描いていますとか
好きな絵しか描きません、などと言ってられない、

私はこれでごはんを食べているわけだから
乗り越えていかねばならないのです。。

安穏とした中では人は成長出来ないし、
能力を開花させることは出来ないと思うのです。。


今日ちょっとこおいうことを書いたのも
私の小中学校の初恋の人の実家が、最近
お店も一緒に無くなってしまい(突然更地になっていた、、)

義理のお姉さんが自殺されたと聞いてショックを受けたからなんです。。

ウオーキングでその家の前を通るたび
子どものころのことや、初恋の人のことを思い出したり
その家もはたから見る限り、とても幸せそうに見えたし
いろいろな想いを寄せていただけに
本当に衝撃だったのです。。

グランドクロスはとても大きなアスペクトで
誰のホロスコープの中でも
どこかのハウスで必ず起きます。

月の動きなどで簡単に出来てしまう為
回帰図でグランドクロスになる人も多く
ここ数年、今まで経験したことのないような辛い状況に
陥っている人もたくさん居ると想像します。。

古い物を脱ぎ捨てて新しいところへ行くには
痛みを伴うのは仕方が無いことかも知れません。。

でも自分に超えられないことは絶対に起こらないのです。

今魚座の金星と海王星の状態が良いので
辛いときは芸術や音楽に触れることです。

想像以上の癒しを得られると思います。

魚座の金星と海王星なのでレトロなものが良いですね。

海王星が蠍座にあった60年代あたりの音楽など特におすすめです。。

私は最近、昔も好きでよく聞いていた
Smorkey Robinson &The Miraclesなんかをよく聞きます。。
The Dellsのalways togeterとか
あとSam Cooke、Spinersなんかも良いですよね〜〜

この辺りのR&B大好きなんです。。

まあ、サザンでもボストンでも(と適当に書いたけど
どちらも魚座色の濃い〜バンドですよね)
ちょと古めな音楽でも聞いて
この厳しい時期を乗り切りましょう〜〜!!

そして、新しい自分を発見しましょう〜〜!

IMG_0451.jpg

2014.04.17 | | 西洋占星術の部屋

«  | ホーム |  »

プロフィール

ponomariko

Author:ponomariko
兵庫県でフリーのイラストレーターをしております。
パソコンを使った絵は一切描きません。
基本はペン+水彩画です。
イラストの仕事を始めてから
(勤め時代も入れると)約20年以上になります。

今までの仕事内容はリンクにあります
ホームページでご覧下さい。
メールアドレスもそちらにあります。

他に、西洋占星術、マクロビオティッ
ク料理(正食協会上級コー
ス卒業)、ヨーロッパ一人
旅、初代リカちゃん、
洋楽、昭和歌謡、
70年代文化愛好など
趣味も多彩です。

※ブログ内の画像の無断コピー及び転載はお控え下さい。
リンクはフリーです。

検索フォーム