天王星が牡牛座へ。


福井原発が再稼働されるようですね。。(T_T)


占星術をやってる人には有名な話ですが
16日、いよいよ牡牛座に天王星が入ります。

牡羊座に天王星が入った日は
東北大地震の次の日でした。

昔から天王星は地震と関連が深いものとされています。

動きの速い月ですら、次の星座に移動したとたんの
エネルギーの違いを感じるくらいですから

7年間も牡羊座にあった天王星が移動、、となると
普段鈍い人でも、何かしらの変化を感じるものだと思います。

今回は牡牛座という12星座一頑固で、
変化を嫌う星に、無茶ぶり、変化改革大好き!の天王星が入ります。

もう牡牛座、獅子、蠍、水瓶あたりの人には
色々と変化の兆候が見られているとは思いますが

現状維持が好きだけど、どうせ変わるのなら、
五感を駆使し、ゆっくり、スローに
着実に進んで行きたい牡牛座にとって
突発的変化というのはかなり堪える所業になると思います。。(ノ_<)


今回も即これが地震ということに繋がると言う訳じゃないけれど
私は福井原発の再稼働がとても気になります。。。

牡牛に天王星が入る時を同じくして
火星も水瓶座に入り、頑固者同士が対立をする構図も気になります。

まだそんなこと(原発)やってんの?と
強制的に変化させられる方向へ行くのかも
知れないですね。

ちなみにここのところずっと
火事や火山噴火のニュースが多いと思いませんか?
これは山羊の冥王星と火星がコンジャクションだから。。

この象意は水瓶に火星が入ることで抜けて行くでしょうが。。


ちなみに振りかえりですが、お羊座に天王星があった時代で
万人にもわかるような「(牡羊座的な象意で)変わったな〜」と
思えることは何かな?とずっと思っていたのですが

肉体改革の意識でしょうか?

ライザップを初め、今じゃムックの付録でさえ
○○を鍛える、○○トレーニングなんてものが当たり前に付く時代。
フツーのサラリーマンや
OL、主婦などが、会社帰りにちょっとジムへ
なんてことも当たり前になりましたよね。コンビニ感覚のジムもあるそうです。


一昔前と完全に違うのが、ジムに通う目的がただのダイエットでなく
「筋トレ」。筋肉を付けたいんだと言うことが明白、目的の人が多いということです。

「細マッチョ」なんて言葉も牡羊座に天王星が入って以降
出て来て定着した言葉ですよね〜〜

みんな忘れているけれど、7年前はこんな筋肉羨望時代では無かったのです。

もうびっくりするくらい、50代のふつーのおっさんでも
「鍛えてます」って当たり前に言う。そんな時代になりました。。


牡牛座に天王星が入ったら〜〜

まぁ牡牛はお金の星ですからお金、金融改革
何かお金に対する価値観が変わるようなことが起こっていくのは必須、
間違いないでしょうね。

牡牛座は手仕事や職人の星でもあるので
「こおいうものは人の手でゆっくり作らないと出来ないもの」
と思われていたものが、覆る、例えば「AIでここまでやるか!?」

みたいなことが起こるのかも知れないですね。

それとは真逆で、手仕事や職人技的なことが見直され
行き過ぎたITの世界とは逆行の流れが出来るのかも知れません。


そして7年後にはそれが「当たり前」になるのです。。


2018.05.10 | | 西洋占星術の部屋

射手座のミュージシャン。


私は原田信二世代だけど
名曲「タイムトラベル」は本当に良く出来た曲で
何度聴いても夢の世界に連れて行ってくれるような

そのタイムトラベルが好きでたまらないスピッツの草野マサムネ。

そしてそのスピッツをリスペクトしまくってる川谷絵音

この流れ〜〜


面白いなって思う。

3人とも射手座の男達なんだよね。

3人の創りだす音楽はどこかしら共通点があるよね。

そしてこの3人のミュージシャンが大好きな私の月は射手座。

星って本当に面白い〜〜♡

2017.10.23 | | 西洋占星術の部屋

射手座受難中。

根津甚八さんが亡くなりましたね。。
入退院を繰り返していたのは知ってましたが
こんなに早くに亡くなるとは...

根津甚八さんは、私が高校生の頃
ブレイクした俳優さんで
当時、渋くてカッコいい男性の代名詞みたいな人でした。
ニヒルっていう言葉、最近は使わないけど
似合う男性でしたね。

ご冥福をお祈りします。。

今年は射手座の芸能人、有名人の話題が多かったですね。
醜聞、お騒がせスキャンダル、
結婚離婚etc..色々。。

まぁ土星が来てるからいろんな意味で
「重い」感じの時の人となりやすいですね。
結婚も人生の「重い」決断です。
とりわけ誰よりも自由で居たい性分の
射手座に取ったら(笑)

川谷絵音、ファンキー加藤、
舛添元都知事、高知東生、根津甚八
平愛梨、香川照之、市川海老蔵、
ピース綾部、
まさかの笑点司会に大抜擢の春風亭昇太...
ついでに24時間マラソン走った
林家たい平。

ぜ〜ンぶ射手座。。


2016.12.29 | | 西洋占星術の部屋

山羊座での新月。

師走ですね〜〜

私は昨夜、前々からやりたかった
食器棚の拭き掃除を終えました。。

イラストの細かい仕事で消耗した後、
真夜中の寒いキッチンで(笑)

風邪引かなかっただけありがたいです(^^)

今日は山羊座に月で、いよいよ新月ですね〜。

新月の祈りって一時期流行りましたが
今もそうなのかな?

水星も冥王星もあってスーパー山羊座Dayに突入って感じ。

魚座の火星海王星合の「行き過ぎ」アスペクトも効いているので
山羊座らしいビジネス、仕事での偉業に貢献できる日かも。。



2016.12.29 | | 西洋占星術の部屋

月は射手座へ.。


クリスマスは月が蠍座だったので
さぞ恋人達はベタベタ、ねっとり(笑)
ラブラブイベントになったことでしょうね〜。

今日はそんなロマンティックなムードも一掃。
ちゃきちゃき動きたい
イラチな射手座に月が入ります。

一方で、魚座で火星と海王星がコンジャクションになって来ています。
魚座さんは今、けっこうパワフルでしょうね。

魚座のベッキーさんも
開き直った感で
出番が増えて来たみたいだし。

これは直感や、思いついたことは
体力無視して何でもやってしまえ!
という、ちょっと無謀なアスペクトですね。
サイキックパワーが出て来る人も居ます。。

でもそこに射手座の月がメスを入れて来ます。
まず火星とスクエア。

連休明けに仕事が山積み、
大掃除が思った以上にはかどらない!!etc...など
思いついたことぜ〜〜〜んぶやりたいのに
なぜかイライラもマックスに?

夕方には海王星ともスクエアになるので
ぼんやりして、全てが水の泡、みたいな事態も招きそう。。
何かに騙され、惑わされ、にも注意。。

今日は特に心落ち着けて物事を進めるのが良いですね。

無謀はダメですよ〜〜。

特に双子座、乙女座、射手座、魚座の最初の方生まれの方注意!

2016.12.26 | | 西洋占星術の部屋

クリスマスイヴ。



今日はクリスマスイヴ。

最近暖かかったけれど
ようやくクリスマスらしく寒くなって来ましたね。

月の星座は昨日の天秤座から蠍座へ。
太陽も山羊座に入ったばかりだし、ムードが一転しましたね。
今夜は恋人達にとって
おちゃらけで騒ぐようなパーティーより
二人きりの、濃い〜〜聖夜がお似合い。。

月が魚座の火星や海王星と良い角度を取るので
水の星座(蟹座 蠍座 魚座)さん達にとって
とてもロマンティックなクリスマスになることでしょうね!

私は太陽が山羊座のこのシーズンが一年で一番ダウンします。。
なぜなら12ハウスが山羊座だから。。
昔から風邪で寝込んだり、調子が悪くなったり
気分の落ち込みが激しいのが
決まってこの時期でした。
今山羊座に太陽、水星、冥王星がありますね。
水星が逆行中なので、やり取りや思い違いミスが多発する時です。
一方で、案件の見直しや、一旦途切れた過去の間で
やり取りが再開するなどの暗示もありますが。。

一昨日の糸魚川の大火事も
空鍋をうっかり炊いたまま。。という悲惨なミスだった模様。。
皆様も思い違い、うっかり、凡ミス等にくれぐれも注意して下さいね。

世間的には楽しい行事てんこもりなのに(^^;)
私は仕事。。
まあ、2ハウス魚座ハウスが今盛況なので?
だからこそ仕事頑張ります。。

2016.12.24 | | 西洋占星術の部屋

2015年、ついに行ってしまう。。


今年の総まとめを....
なんてゆっくりやってる時間無いのだけど

前半。。9月くらいまでは、かなり精神的にきつかった
というのが正直あります。

蠍座土星の10ハウストランジットというのが
思ってた以上にきつくて
(私は土星がアセンダントの守護星でもあるし
アスペクトも多いので、使いこなせてると思っていた)

私の友人にネイタル10ハウスに土星持ちがいるんですが
彼女のことを改めて尊敬し直したというか。。
いつもこんな状態の中で生活してるんだということに驚愕
(彼女は、ほぼ休みも無く
毎日睡眠時間4時間くらいのハードワーカー)

頭の上に土星が乗ってる状況ってかなりシビアです。
ずっとこのストレスが続くのか!?と思うくらいしんどい。。

それからトランジット冥王星の太陽への正確なスクエア。
(もう慣れたけど
このダブルが来てたので
多分人生で一番くらいにきつい状況だった感じです。
もう毎日かなりストレスフルな状況で。。

冥王星スクエア太陽ってとにかく心臓にくるんですよね。
体が悪いわけじゃないのに動悸がめちゃめちゃ激しいんです。

眠れないくらいあまりにひどいので
「心臓病かも!?」と思って病院行っても何ともない。

得体の知れない真っ黒なものに
ずっと圧を掛けられてる気分です。

夏辺りの、獅子座木星、蠍座土星の最終度数辺りのスクエアが
ピークで(これは私の牡牛座29度金星に圧力)

不思議なもので、この辺りに出会った人って
必ずと言っていい程、不動サインになんらかの惑星が29度持ちだった。。
(ゲスの極み乙女をよく聴いてた時期だけど
絵音君はじめ、ゲスのメンバーって29度持ちの集合で笑った♪)
やっぱり同波長というかシンクロするんですね。

とにかくほんとうに大変だったけれど
9月に木星が乙女座に移った辺りから
かなり状況は回復してきて
(やっぱり柔軟サインは軽くて良いね)

冥王星、天王星も私の太陽から
離れて行きつつあるので
かな〜りましになって来ました。
(何をしたというのでなく、自然と流れが変わりました)

星の状況が変わると不思議なもので
心に余裕が生まれるので
色々ポジティブに物を考えられるようになってきます。
笑うことも増えるので、相乗効果で良いことが増えて行きます。

そうすることが良いことだってわかっちゃいるけど
人間本当に苦しい時って
スピリチュアルな考えや、本など読んでも
あまり効き目が無いもんですよね。

日にち薬というのかな。
時が流れるのをじっと待つしかない
というのが処方箋だと思います。

そおいう時はあまりじたばた動き回らず
じっと厳しさの中で身を委ねた方が良いというのを
学びました。。
今は地中に居ても
いつも未来を見据えて
地道な努力を続けるということも。

良かったこととして
講談社さんの仕事の中で
とても自分にフィットする水彩紙を見つけたこと

前に使ってたストラスモア細目はもう絶対使わないだろうな〜
というくらい惚れ込んでます。。

画家にとって紙の出会いって大きいんですよ!
苦しみの中もがいて見つけたことの1つです。

ほんと、これは良かった。。

2015.12.30 | | 西洋占星術の部屋

土星の蠍座抜け間近。万歳〜〜〜!


今日の15時42分に乙女座で新月を迎えますね。
そして今月18日には、やっと土星が蠍座から抜けてくれます。

土星は去年のクリスマスイヴに、一旦射手座に移行したのですが
今年の6月16日からまた蠍座に舞い戻りました。。

蠍座の土星は(特に最後の方度数)本当にどろどろして
激しくて、しつこくて、
恨みがましくて、執念深くて....

ある人は何かに対して、恨みつらみや復讐心を燃やしたり
身がよじれるような嫉妬心を抱いたり
よこしまな感情に走ってきたのかも知れません。。

あるいはその被害を被る立場であったかも。。

でも、でもそれはもう終わりです。

18日を境に、少しづつ、頭の重しが軽くなっていくような気がしたり
嘘のように執着が晴れたり、あの思い込みは何だったのかと

状況が変わって行くと思われます。。


早急に、この蠍座土星の間に溜めてしまった感情、想い、言葉などの
膿出しというか、何か浄化のイベントを考えましょう...


人は知らず知らずのうちに、いろいろな不満や
悪しき感情、恨みつらみなどを溜め込んでしまいますが

神社に参ったり、波動の良い音楽を聴いたり
絵画を見たりすることで
なんとなく心も体もすっきりすることってないですか?

それこそが浄化なんですよね。

定期的に溜ったものを放出するために
意識してきれいなもの、美しい物に触れる時間を持つようにしましょう。。
(そのために芸術ってあるんです)

でないと、それが抱え切れなくなって溢れたとき
病気になったり、災害や事故、トラブルに巻き込まれたり
いろいろなことが起こってしまいます。。

心が洗われるような真・善・美に触れてみましょう。。

IMG_9749.jpg
私の大好きなパリ4区のSt.paul寺院のマリア様。
この像の前に立つだけで涙があふれます

2015.09.13 | | 西洋占星術の部屋

太陽にトランジット冥王星は人生転換期。


今日は久しぶりに西洋占星術の話題を。。

先日の堀北真希さんと山本耕史さん結婚!!の一報で
世の占い師たちは二人の相性をこぞって
ブログにアップしているようですが
概ね、二人の結婚や相性に
批判的な記事が多いような気がします。。

特に、堀北真希さん側の運勢から見て
あまりにも結婚時期が悪過ぎる
というのが1つあるようですが

確かに現在彼女の天秤座13度にある太陽には
トランジットの冥王星が正確にスクエア。。
(私の牡羊座13度の太陽にも正確にスクエア中なので
冥王星の威力や圧力ってのはよ〜〜く分かりますよ
これが結婚何十年の熟年カップルとかだったりしたら
まあ、離婚の時期と読めるでしょうね。

冥王星は有無を言わさぬ人生方向転換のアスペクトですから。
今までの人生を全て塗り替えるような出来事が
ほぼ強制的に訪れます。

太陽にアスペクトしたら、女性にとって太陽は伴侶
結婚相手そのものを示すので
ダイレクトにそこに出るか、あるいは仕事で出るか。。

堀北さんのホロスコープを見たら、トランジット木星や
天王星の影響なども見られるのですが
やはりこの太陽冥王星がダントツ、一番でしょう。

基本的に結婚時期などは
木星や土星の援助などが、穏やかなアスペクトをとる
運勢の下でした方が良いとされてますが

堀北さんは、見かけに寄らず、火の星座が多い
結構気の強い性格みたいなので(獅子座の月だし、かなりプライドが高そう)
月は土星や天王星ともアスペクトして
結構葛藤が激しいというか、結果
慎重派になってしまうところもあるので
相手が獅子座の月を満足させるだけの申し分のない人
であったら、行ってしまってもおかしくない
感じでしょうね。これを逃せば
もしかしてかなり独身時期が長くなってしまうかも知れません。。

ただ、山本耕史さんと言えば、すぐに思いついたのは
プレイボーイやん。。。(^^)
数々の浮き名を流してきた人ですよね。

蠍座に惑星集合があって、しかも火星が蠍座!
これはかなり色男っていうかセクシーな人ですね。。

でもここ2年半蠍座を通った土星の影響で
彼も、かなりまじめにこれからの人生を考えたのではないでしょうか。
蠍座の土星は冥王星とのミューチュアルレセプションで
重苦しい社会環境を生み出しましたし。。

二人の相性は、お互いの冥王星がお互いの太陽に乗るという
かなり運命的、宿命的な相性を持ってますし
蠍座、冥王星の影響で、ちょうど変わりたかった
二人はばっちり出会ってしまったのでしょうね。

そお言えば牡羊座8度に太陽を持つ里田まいさんも
冥王星が山羊座8度にあった時に結婚してますが
今も幸せですよね。。

やっぱり冥王星太陽スクエア、はきついけど
人生を塗り替えたい!ガラッと変えたい!みたいな人には
かなりの起爆剤になると思います。

ただ冥王星なのでしかもスクエアなので
非常にきつい変化になるとは思いますが。。

堀北さんはこれを機にファンクラブを閉鎖することに
されたようですが、冥王星的で良いですね。
何かを徹底して根絶するのは良いことなのです。
何かを得たら何かを捨てる。(仕事は捨てないようなので)

この結婚への彼女の意気込みを感じます。。

ただ水の星座が極端に少なく、
火の星座が多い女性はその情熱が冷めた時は
徹底して相手に無関心になりますから山本さん、大変そうです。。
(情で引きずるということがほぼ無い)

(山本さんは水の星座過多なので、情緒的で
ロマンチスト。。水と油のような二人笑)

でも無い要素は惹かれ合いますね。

2015.08.25 | | 西洋占星術の部屋

木星が獅子座に入った。

17日の午後、ついに木星が獅子座に入りました。

私と言えば午前中に長時間外出していたためか
不覚にも熱中症にかかってしまい、
夜には偏頭痛、数回の嘔吐でもがき苦しんだ中での
木星の獅子座入りでした。。(汗)

実感もなにもありませんでした。。

でも今日は月が牡羊座だったので
木星が獅子座入りしての月との初めてのアスペクト。

ああ、木星獅子座なんだわ〜〜〜〜〜ってものすご〜〜く実感しましたね!

もともと私は太陽月火星木星の4惑星が火の星座ですから
そりゃあもう、わき上がるような実感でした〜

どこから溢れてくるん?このパワーっていうような。。

明らかに昨日までの自分とは全く違う感覚です。

(やはり水が優勢だったころはどこかしらしょんぼりして元気が無かった私です。。)

年末には射手座に土星が入ることだし、牡羊座の天王星と獅子座の木星で
派手なグランドトリン出来ますしね(笑)これは相当効くと思います。
ああ、楽しみだ〜〜
(私はMCが蠍座だし蠍座の土星は本当にしんどかったです。。
土星はアセンダントの守護星でもあるので。。(ってまだ終わってないけど)
今年はモロカーディナルグランドクロスにも引っかかりましたし(笑)
もう早く去ってくれ〜〜!!なんもかもいやだ〜〜〜!!と叫びたいほど。。)

でも確実に色々なことが変わっていってます。

もう脱何でも屋宣言。もう年齢的にも
締め切りに追われて一年が終わる、というようなのはごめん被りたいです。



2014.07.18 | | 西洋占星術の部屋

«  | ホーム |  »

プロフィール

ponomariko

Author:ponomariko
※ご意見・ご感想、お仕事のご依頼は
メールアドレス pallas_928アットマークyahoo.co.jpまで
よろしくお願いします。

兵庫県在住。
成安女子短期大学造形芸術科 日本画コース卒。

見た人の気持ちが優しくなったり
どこか懐かしい
絵を描くことが私の目標です。

パソコンを使った絵は一切描きません。

基本はペン+水彩画です。
イラストの仕事を始めてから
(勤め時代も入れると)約20年以上になります。

他に、西洋占星術、マクロビオティッ
ク料理(正食協会上級コー
ス卒業)、ヨーロッパ一人
旅、初代リカちゃん、
洋楽、昭和歌謡、
70年代文化愛好など
趣味も多彩です。




※ブログ内の画像の無断コピー及び転載はお控え下さい。
リンクはフリーです。

検索フォーム